京都府有名高校

同志社女子高校現役進学実績2022

同志社女子高校現役進学実績2022

※現役生の実績(浪人は含まない)

※産近甲龍未満の大学は省略

卒業生265人

1位 同志社大 230人
2位 大阪大 1人
2位 早稲田大 1人
2位 奈良女子大ほか 1人

参考文献

週刊朝日2022/6/17号

総評

同志社女子は例年卒業生の1割程度が例年京大・阪大・神大などの国公立大や
早慶上智などの難関私大を受験する。

今年阪大に1名、早大に1名現役合格。

他に、関西三大薬科大などへの進学者も多い。

今年は他大学進学者が少なく、国公立大5名、早稲田に1名合格しているのみ。

同志社大のレベルが近年上がっているので、同志社大への内部進学者が増えていると予想される。

他大学進学も視野に入れる場合、同じ同志社系列でも同志社高校に進学した方がおすすめ。