東大寺学園と西大和学園どっちがいい?偏差値・進学実績比較!

奈良県有名高校
200degrees / Pixabay




奈良県のトップ私立である東大寺学園と西大和学園。

元々は東大寺学園の方が西大和学園よりもレベルは上だったのですが、この10年で西大和学園が一気に躍進し、東大寺を抜いたんじゃないか?と話題になっています。

実際、昨年から西大和学園が東大合格者数を一気に伸ばしており、東大合格者数全国4位まで急上昇しています。

実際のところ、東大寺と西大和ではどちらがいいのでしょうか?

東大寺学園と西大和学園どっちがいい?徹底比較!

最初に偏差値で比較したいと思います。

東大寺学園 西大和学園
中学受験 73 72
高校受験 78 76

中学受験、高校受験共に東大寺の方が西大和学園よりも偏差値では若干上です。

ただし、東大寺学園は高校からの外部募集を停止して中学受験の定員を増やすので、今後偏差値の差に変化がある可能性があります。

続いて、東大寺と西大和の2022年の大学合格実績を比較したいと思います。

大学名 東大寺学園(卒業生200名) 西大和学園(卒業生375名)
東大 25名(現役14名) 79名(現役61名)
京大 76名(現役50名) 40名(現役26名)
阪大 20名 16名

卒業生の数が東大寺と西大和でかなり違うので単純に比較は出来ないですが、
それにしても東大合格実績では西大和が東大寺を圧倒しています。

兵庫県の灘と甲陽学院と同じように、最近は東大を目指すなら西大和、京大を目指すなら東大寺とも一部で言われています。

 

次に、2022年の医学部の合格者数を比較してみましょう。

大学名 東大寺学園(卒業生200名) 西大和学園(卒業生375名)
東大理Ⅲ 2名 1名
京大医学部医学科 15名 0名
阪大医学部医学科 11名 2名
神戸大医学部医学科 6名 1名

医学部の合格実績においては東大寺が西大和を圧倒しています。

このように、東大、京大合格実績では西大和学園が東大寺学園を追い抜いているものの、医学部合格実績では西大和は東大寺に完敗しているので、どっちがいいとは一概に言えないのが現状。

医学部に行きたい人は東大寺で医学部よりも東大に行きたい人は西大和がいいんじゃないでしょうか?

東大寺学園と西大和学園比較まとめ

  1. 偏差値においては東大寺学園が中学受験・高校受験ともに西大和よりも若干上
  2. ただし、東大寺が2024年高校からの外部募集を停止し、中学受験の定員を増やすので今後偏差値の差に変化がある可能性がある
  3. 東大合格者数では西大和が東大寺よりも圧倒的に上
  4. 医学部合格実績では東大寺が西大和よりも圧倒的に上

東大寺と西大和と比較するとこのようになりました。

卒業生の数が違うので単純に比較は出来ないですが、東大を目指すなら西大和、京大を目指すなら東大寺、医学部を目指すなら東大寺がいいように思います。

受験生や保護者の方はぜひ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました