同志社女子大学就職先2019一覧

※2019年3月卒業生版

  • JR西日本 5名
  • ANA 7名
  • JAL 7名
  • 三井住友銀行 2名
  • 三菱東京UFJ銀行 15名
  • みずほFG 8名
  • りそな銀行 6名
  • 京都銀行 6名
  • 関西アーバン銀行 5名
  • 野村証券 3名
  • 日本生命 8名
  • 住友生命 5名
  • タカラスタンダード2名
  • 京セラ 1名
  • H.I.S 1名
  • JTB  4名ほか

出典

サンデー毎日2018年8月20日号

総評

同志社女子大学は関西3大女子大であるが、
伝統がある分偏差値以上に就職先がいい。
銀行関係やANA、JALなどの就職においては産近甲龍よりも上であり
三大女子大の中でもトップの実績。

3大メガバンクに多数就職し、
ANAやJALといった航空会社にも特に強い。

関大や産近甲龍よりも場合によっては
いい企業に入れる可能性が高く、
同志社女子は女子受験生は併願先として受験しておきたい。

在学生はどんどん大手を狙ってエントリーすること。